宿泊情報

ふれあいを大切にした、アットホームな雰囲気あふれる民宿をご紹介します。

民宿

飛鳥の民宿は、そのほとんどが民家を利用して営業しています。宿の主人をはじめ、その家族とのふれ合いも、飛鳥の旅のよい思い出となることでしょう。また、ガイドブックに載っていない、生きた情報を得られることがあるかもしれません。 古代の歴史が息づく「日本のふるさと・飛鳥」で、のんびりとおくつろぎくださいませ。

※ここに掲げた飛鳥の民宿は、飛鳥京観光協会に加盟しています。宿泊に関するお問い合わせ・申し込み窓口は、同協会のみとなります。

ご宿泊料金

一泊二食付 一泊朝食付
大人・小人 6,000円(税別) 5,000円(税別)
幼児(3~6歳) 5,000円(税別) 4,000円(税別)
幼児(2歳以下)

無料(お食事・お布団のご用意が出来ません。ご了承ください)

※1名様でご宿泊の場合は、上記料金にプラス1,000円(税別)となります。

夕食の一例

 

  • 季節の素材を使いますので、メニューは若干変わります。
  • 当地の名物料理、飛鳥鍋(牛乳ベース)もございます。(写真右・ご宿泊料金は変わりません)

ご利用案内

  • 宿泊ご利用時間は、午後4時から翌朝9時までとなっております。
  • お手数ですが、タオル・パジャマ・洗面用具はご持参ください。
  • 同宿の方のご希望により、夕食が飛鳥鍋(牛乳ベース)の場合もあります。牛乳が苦手な方は、予約時にお申し出ください。
  • 各民宿にて、レンタサイクルの貸し出しも承っております。

ご予約・お問い合わせ

飛鳥京観光協会
奈良県高市郡明日香村岡1220番地
TEL・FAX(共通):0744-54-2362・3240
営業時間 8:30~17:00

※飛鳥の民宿のより詳しい内容につきましては、こちら(飛鳥京観光協会HP)をご覧ください。

飛鳥の民宿

岡地区 岸田恵子(休業中)

母屋は築150年。昔、木材を扱っていた時の吹き抜けが自慢。

岡地区 吉井靖享

元は「さつき亭」という料亭。当時の風情ある庭が残っています。

岡地区 米川久義

宿の裏は伝飛鳥板蓋宮跡。亀形石造物・酒船石まで徒歩5分。

岡地区 花井萃

岡寺参道沿いの静かな雰囲気。昔ながらの四間取りが素敵。

岡地区 花井義憲

静かな環境。「はなれ」でのんびりおくつろぎください。

豊浦地区 北村敏治

家の裏は伝小墾田宮跡。夕暮れ時の景色は絵になります。

豊浦地区 吉田平次郎

明日香を眺めるにはもってこい、甘樫丘が目の前。

野口地区 脇本利夫

母屋は築250年。天武持統天皇陵・高松塚古墳・キトラ古墳に最寄。

橘地区 藤原啓二(休業中)

橘寺や亀石に至近。色々な湯が楽しめる「太子の湯」も。

その他の宿泊施設

宿泊施設名 住所 電話番号
飛鳥寺研修会館 〒634-0103 奈良県明日香村飛鳥725-1

0744-54-3091

0744-54-2126(飛鳥寺)

飛鳥の宿 祝戸荘 〒634-0121 奈良県明日香村祝戸303 0744-54-3551
ペンション飛鳥 〒634-0138 奈良県明日香村越17 0744-54-3017
民宿若葉 〒634-0111 奈良県明日香村岡955 0744-54-3538
B&B Asuka 〒634-0141 奈良県明日香村川原55 0744-54-3810
森羅塾 〒634-0108 奈良県高市郡明日香村雷35 0120-957-087

※リンク先のページは、当公社の運営するものではありません。ご了承ください。

ページの先頭へ