メッセージボード

第22回 かかしコンテスト作品募集中です!

今年で第22回目となる「かかしコンテスト」、今年も9月23日・24日に開催されます!

毎年8月末~11月中旬まで、稲渕の棚田を賑やかに彩り訪れる人々を楽しませてくれる案山子たち。
その中のひとつを、あなたが作ってみませんか??

詳細はこちらをご確認ください。

今年も、皆さんからのたくさんの作品をお待ちしております。

あすか夢だより

あすかオーナー制度

体験!飛鳥

いちご狩りパーク

かかしコンクール

写真コンクール

飛鳥の民宿

  • 万葉のあかり
  • 伝承芸能
  • 古代ガラス制作体験
  • あすか劇団 時空

財団紹介

奈良県の中部に位置する明日香村は、1400年前の飛鳥の時代に都が置かれた古都として、毎年多くの方が訪れています。明日香を代表する観光スポットである石舞台や、極彩色の壁画で有名な高松塚やキトラをはじめとする古墳、遺跡群が数多く点在し、それらが農を礎とする景観と相まって、いわゆる歴史的風土が奏でる情景で人びとを魅了しています。ここは「日本の国のはじまりの地」であり、深い歴史と豊かな自然が息づく飛鳥は「日本人の心のふるさと」と親しまれています。

一般財団法人明日香村地域振興公社は、明日香の人々が大切に守り育んできた豊かな自然を守る活動を進めています。ここ明日香の日本のみならず世界に一つだけの風致景観を、より輝かせて、五感で体感できるフィールドミュージアム「明日香まるごと博物館」づくりを進めるとともに、明日香に住む方々がより安心して誇りをもって暮らせる活動に取り組んでいます。

※明日香村地域振興公社は、平成26年4月1日より一般財団法人へ移行しました。

ページの先頭へ