明日香路を写そう 写真コンクール入賞作品

「明日香路を写そう写真コンクール」について

『明日香路を写そう写真コンクール』は、明日香村の美しく豊かな自然環境と、先人から受け継いだ貴重な歴史的遺産を後世に継承し、文化的資産の保存と活用を村内外に広く普及啓発するために始まりました。多くの写真愛好家や明日香ファンに支えられ、現在までに40回を数えます。
テーマを『四季の明日香路』として募集し、県内外のたくさんの方々から、季節感あふれる明日香の四季と歴史的風土が見事に融合した、美しい写真が毎年出品されています。
その多くの作品の中から、特に優秀な作品を選出し、入賞作品として、明日香村内で展示を行ったり、明日香村の啓発事業等に活用しています。これらの美しい写真をご覧頂きましたら、明日香村の歴史的風土を満喫頂けることと存じます。

 

第40回写真コンクール入賞者

平成28年12月14日(水)に審査会が行われ、44枚の入賞作品が決定いたしました。
今年度は第40回を記念し、「第40回記念賞」が設けられました。

入賞作品名および入賞者の一覧はこちらをご確認下さい。

入賞作品一覧

クリックすると、入賞作品がご覧になれます。

第39回 テーマ「明日香の花風景」

第38回 テーマ「明日香の催し物」

第37回 テーマ「明日香の道」

第36回 テーマ「明日香の文化財」

第35回 テーマ「夏の明日香」

第34回 テーマ「夏の明日香」

第33回 テーマ「明日香の里山」

第32回 テーマ「明日香の古民家」

第31回 テーマ「明日香の伝統芸能」

展示情報

国営飛鳥歴史公園館にて、下記の期間中第40回の入賞作品が展示されます。

期 間:平成29年4月1日(土)~5月7日(日)

関連イベント情報

28年度の特別撮影会は終了いたしました。

 

ページの先頭へ